プラグインへのVisualize表示方法について


#1

ElasticSearch6.0 + kibana6.0でのプラグイン開発について調査しています。

Visualize画面で作成した任意のVisualizeを、プラグイン画面で"id"と"type=visualization"をパラメータに指定して
表示することは可能でしょうか?

kibana/src/core_plugins/kibana 内のコードを、作成したプラグインフォルダ kibana/plugins/my-plugin に
コピーして試行しているのですが、うまくいかず困っております。

上記のような実装が技術的に可能なのか、どなたかご教示頂けないでしょうか。
よろしくお願いいたします。


(Jun Ohtani) #2

Dashboardのようなものを作りたいとういことでしょうか??


#3

返信いただきありがとうございます。

コンボボックスでキーになる項目を選択したら、選択した内容でグラフを再描画するような、
Visualizeの拡張画面のようなものを作りたいと考えています。

何かよい方法、アイデアがありましたらご教示いただけないでしょうか。
よろしくお願いいたします。


(Jun Ohtani) #4

おそらくhttps://www.elastic.co/guide/en/kibana/current/development-uiexports.html のhacksあたりが使えそうですが、詳しくはKibanaのカテゴリできいていただくのがいいような気がします。
英語になってしまいますが。

キーというのがどういうものを指しているのかがまだわからないので。。。


#5

返信いただきありがとうございます。

キーになる項目と書いたのは、グラフを描画するうえで検索条件となる値のことをさしております。
説明がわかり難くて申し訳ありませんでした。

情報を整理したうえで、英語のKibanaのカテゴリに聞いてみようと思います。


(system) #6

This topic was automatically closed 28 days after the last reply. New replies are no longer allowed.