[Kibana 5.3] Timezone設定について


#1

お世話になります。

投入データがUnixTimestampであるため「Advanced Settings」の「dateFormat:tz」を「UTC」に変更して使用しております。
データの日時表示については問題ないのですが、表示期間選択の「Set To Now」や「Last 24 hours」を利用する際に日本時間よりも9時間前をNowと定義されてしまいます。

このNowの定義を日本時間に変更する設定項目等はありますでしょうか。

よろしくお願い致します。


(Shota Ito) #2

的を得ない回答になってしまうのですが、
ログをUnix時刻としてDate Fieldとして投入されているのでしたら、
JSTから9時間前が現地時間のNowだと思うのですが違うのでしょうか。
仮に9時間後をNowとして表示させてもデータが投入されてないように見えるのかなと。

求められているのとは少し違うと思いますが、
Advance Settingsの「timepicker:timeDefaults」を使うとデフォルトで表示される時間帯が調整出来たりもします。

また、もしUnix時刻をJSTに変換させて(あるいはUnix時刻とJSTを両方レコードに持たせる)から投入するのでしたらログの投入経路にLogstashを挟んでFilter PluginのDate等を使えば良いかと思います。

https://www.elastic.co/guide/en/logstash/current/plugins-filters-date.html


#3

回答ありがとうございます!

そしてすみません。。。
投入しているデータはUnix時刻ではなくワザワザJSTに変換したものでした。

こんがらがってきたので一旦取り下げます。
ありがとうございました。


(system) #4

This topic was automatically closed 28 days after the last reply. New replies are no longer allowed.